上坂News

2019年09月

2019.09.14

ほ場整備工事における情報化施工の取り組み

富山県発注のほ場整備工事の現場です。

天候により工事の進捗が大きく左右されますが、秋晴れの一日一日を大切にして施工していこうと思います。

ICT建機による丁張レスの施工、無人航空機での写真測量による土量測定等、業務効率化を図っていこうと思います。

  • キャプチャ(HP)

2019.09.07

i-Constructionの取り組み

ほ場整備工事において、UAV(無人航空機)を用いた現況空中写真測量実施後、3次元設計データを作成し、現場内にGNSS基地局を設置後0.8m3級の3次元MC(マシンコントロール)バックホウにて施工を実施してみました。

丁張りを設置されていない丁張レスの施工およびMCバックホウ活用によるメリットを確認するとともに、さらなるICT技術を習得し自社での内製化を進めていこうと思います。

  • 祖谷設計データ2
  • 祖谷設計データ1
ページトップへ